NECネッツエスアイ、電子ペーパーと携帯サイト連動情報発信の実証評価を開始NEWS

NECネッツエスアイが、電子ペーパーと携帯Webサイトを連動させた情報発信の実証評価を開始した。

2007年04月13日 20時05分 公開
[TechTarget]

 NECネッツエスアイは4月13日、電子ペーパーと携帯Webサイトを連動させた情報発信の実証評価を、独立行政法人国立科学博物館の協力により開始したと発表した。国立科学博物館では、4月17日の日本館リニューアルのオープニングに合わせ、携帯Webサイトによる各種イベント情報の発信を開始する。これに合わせ、携帯Webサイトから日本館内の「シアター36○(サン・ロク・マル)」や「特別展」の混雑状況を知らせるコンテンツを取り出し、電子ペーパーを使った情報案内板に適時表示する。情報案内板は、国立科学博物館・上野本館内の「地球館」入口に、4月13日から約1カ月半の間、設置する予定となっている。

 このシステムは、制御用PCからPHS回線でインターネットへ接続し、携帯電話事業者のWebサーバで運用される国立科学博物館の携帯Webサイトへアクセスする。同サイトからHTMLコンテンツを取得し、必要とする文字列を制御用PCで抽出・加工。そのデータを専用のコントローラ経由で、電子ペーパー10枚を1つの表示体とした情報案内板に転送・表示するというもの。この実証評価により、電子ペーパーと携帯Webサイトのコンテンツの親和性、および情報を表示させるまでの動作の自動化を検証する。

ITmedia マーケティング新着記事

news172.png

WACULが「AIアナリストSEO」を大幅刷新 コンテンツ作成×外部対策×内部対策×CVR改善をワンストップで支援
月額30万円でAI技術を活用したコンテンツ制作、約4万サイトの支援データ、熟練コンサルタ...

news150.jpg

SFAツール「Kairos3 Sales」にモバイルアプリ版 訪問営業の生産性向上へ
モバイルアプリ上で、リアルタイムで営業活動の確認・記録が可能になる。

news026.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年7月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。