2007年04月20日 19時14分 公開
ニュース

マイクロソフト、統制強化を目的にサーバ製品のログ監査ガイドを公開NEWS

マイクロソフトは、コンプライアンスや内部統制を目的とした「マイクロソフト サーバ製品のログ監査ガイド」を「Microsoft TechNet」サイト内に公開した。

[TechTarget]

 マイクロソフトは4月20日、「Microsoft TechNet」サイトにおいて「マイクロソフト サーバ製品のログ監査ガイド」の公開を開始した。本ガイドは、「ファイル変更の有無」「個人情報の持ち出し」「不正なIDの作成」などを適切に監査する方法といった、ユーザー企業から寄せられる問い合わせに応えるため、ログ監査の方法、監査に当っての留意点に関する情報をまとめたもの。

 本ガイドを利用することで、膨大なログに重要な情報が埋もれてしまうような事態を回避し、ユーザーのアクセスコントロールや不正利用などの有事に備えた、適切なログの記録および監査が可能になるという。ガイドは、Windows Serverを対象とした「ファイルサーバ上のファイル操作における監査」「印刷ジョブについての監査」「タスクについての監査」「Active Directory上の各種操作における監査」、SQL Serverを対象とした「データベースサーバにおける監査」で構成されている。

ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...