2007年11月08日 20時07分 公開
ニュース

ウイングアークとゼンド・ジャパン、帳票ソリューション提供で協業NEWS

ゼンドのPHPアプリケーションサーバ「Zend Platform」上で、ウイングアークの帳票開発ツール「Super Visual Formade」による帳票出力を実現する帳票ソリューションを提供

[TechTarget]

 ウイングアーク テクノロジーズとゼンド・ジャパンは11月8日、帳票ソリューションの提供における協業を発表した。

 両社は今回の協業により、ゼンド・ジャパンのPHPアプリケーションサーバ「Zend Platform」とウイングアーク テクノロジーズの帳票開発ツール「Super Visual Formade」(SVF)の連携を実現。PHPによる開発生産性の高い帳票運用を提供することで、業務の効率化を支援するという。両製品の連携により、監視機能や大量出力、Webからのクライアント印刷など多様化する帳票ニーズに対応するとともに、導入を検討する企業に付加価値の高い帳票ソリューションを提供するとしている。

関連ホワイトペーパー

帳票 | PHP


ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...