2007年11月15日 18時26分 UPDATE
ニュース

NEWS日本HP、「HP ProLiant」エントリーサーバに新世代機3機種を発売

シングルプロセッサ機にクアッドコア インテルXeonを搭載可能な高コストパフォーマンスモデル

[TechTarget]

 日本ヒューレット・パッカードは11月15日、x86サーバ「HP ProLiant」ファミリーの新製品として、1Pエントリーサーバの新世代機3機種を発表した。

 今回発表されたのは、小規模オフィスや部門ファイルサーバに向けのタワー型エントリーサーバ「HP ProLiant ML110 Generation 5」、Webサーバなどデータセンター利用向けのラックマウント型エントリーサーバ「HP ProLiant DL320 Generation 5p」、部門や支店のサーバなど、性能よりも管理性が重視される用途向けのタワー型エントリーサーバ「HP ProLiant ML310 Generation 5」の3機種。3機種はいずれもクアッドコア インテル Xeon プロセッサーを搭載可能。価格と出荷時期は以下を参照。

製品名 希望小売価格 出荷開始
HP ProLiant ML110 Generation 5 4万9560円から(税込み) 12月上旬
HP ProLiant DL320 Generation 5p 9万4500円から(税込み) 12月上旬
HP ProLiant ML310 Generation 5 10万9200円から(税込み) 12月上旬

 また、ミッドレンジサーバとして最新のクアッドコア インテル Xeonプロセッサー 5400番台を搭載したモデル6機種も合わせて発表。ラインアップは以下のとおり。

製品名 希望小売価格 出荷開始
HP ProLiant ML350 Generation 5 36万7500円から(税込み) 12月中旬
HP ProLiant ML370 Generation 5 47万4600円から(税込み) 12月中旬
HP ProLiant DL360 Generation 5 47万4600円から(税込み) 12月中旬
HP ProLiant DL380 Generation 5 49万5600円から(税込み) 12月中旬
HP ProLiant BL460c 53万7600円から(税込み) 12月中旬
HP ProLiant BL480c 103万7400円から(税込み) 12月中旬

 さらに、HP ProLiantのオプションとして「SUSE Linux Enterprise Serverサブスクリプション(24時間テクニカルサポート付)」およびソフトウェア「HP Server Migration Pack Universal Edition」も同時に発売する。

ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...