2013年05月14日 08時00分 UPDATE
特集/連載

PaaSはIaaSよりもっと大変こんなに大変、クラウド間の移行に苦労する企業

パブリッククラウドに配備されたアプリケーションは、容易に別のプロバイダーに移行することはできない。専門家によれば、全工程が完全に自動化されたクラウド間の移行を実現する特効薬はないという。

[Beth Pariseau,TechTarget]

 クラウド移行ツールを使うことで、プライベートクラウドからパブリッククラウドへのワークロードの移行の手間はいくらか軽減できる。だが、パブリッククラウドにアプリケーションが一度配備されたら覚悟が必要だ。別のプロバイダーに切り替えるには、手作業による処理が必要になる。

 専門家によると、必要なIPアドレスとドメインネームシステム(DNS)の変更やアプリケーションのテストなど、全工程が完全に自動化されたクラウド間の移行を実現する特効薬はないという。

ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...