こんなに大変、クラウド間の移行に苦労する企業PaaSはIaaSよりもっと大変

パブリッククラウドに配備されたアプリケーションは、容易に別のプロバイダーに移行することはできない。専門家によれば、全工程が完全に自動化されたクラウド間の移行を実現する特効薬はないという。

2013年05月14日 08時00分 公開
[Beth Pariseau,TechTarget]

 クラウド移行ツールを使うことで、プライベートクラウドからパブリッククラウドへのワークロードの移行の手間はいくらか軽減できる。だが、パブリッククラウドにアプリケーションが一度配備されたら覚悟が必要だ。別のプロバイダーに切り替えるには、手作業による処理が必要になる。

 専門家によると、必要なIPアドレスとドメインネームシステム(DNS)の変更やアプリケーションのテストなど、全工程が完全に自動化されたクラウド間の移行を実現する特効薬はないという。

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

メッシやベリンガム、ヴィルツも登場 アディダスが世界で展開する豪華過ぎるサッカー推しキャンペーンの中身
Adidasが夏のサッカーシーズンに向けて新キャンペーンを世界各地で展開する。デビッド・...

news058.jpg

Web広告施策に課題を感じている企業は9割以上――リンクアンドパートナーズ調査
企業のWeb広告施策を推進している担当者約500人を対象に、課題と今後の取り組みについて...

news183.jpg

TikTokマーケティングの最適解へ スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団M2DKと業務提携
スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団であるM2DKと業務提携。生活者に向けて訴求...