2013年06月13日 08時00分 公開
特集/連載

ID不正利用を払拭する「ワンタイムパスワード製品」10選画像認証など認証方法が多様化(1/10 ページ)

パスワード漏えいによる不正利用をいかに防ぐか。一度限りのパスワードを動的に発行する「ワンタイムパスワード」は、その有力な武器となる。主要な10製品をまとめた。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 一度限りの使い捨てパスワードを使ってユーザー認証をする「ワンタイムパスワード」。パスワードを推測されたり、パスワードが漏えいして不正利用されたりする可能性が低いといったメリットがある。ワンタイムパスワードを生成/表示するトークンも、ハードウェアトークンだけでなく、ソフトウェアトークンも利用できるようになり、ユーザーにとっての利便性も向上してきた。主要な10種のワンタイムパスワード製品を見ていこう。

       1|2|3|4|5|6|7|8|9|10 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news070.jpg

現金主義からキャッシュレス利用へのシフト 理由の一つに「衛生」も――クロス・マーケティング調査
キャッシュレス利用が顕著に増加。金額によって支払い方法の使い分けが定着しつつあるよ...

news021.jpg

中国Z世代の心をつかむ「bilibili」、越境マーケティングにどう活用する?
「bilibili」のKOL(インフルエンサー)を活用したマーケティング手法と事例について、ア...

news154.jpg

孫消費急減、女性のLINE利用増――ソニー生命「シニアの生活意識調査2020」
毎年恒例の「シニアの生活意識調査」。2020年のシニアの傾向はどうなっているでしょう。