2013年09月26日 08時00分 公開
特集/連載

iPhone 5s指紋センサーが完璧ではない理由カップの指紋でも解除可能という指摘も

iPhone 5sの目玉といえる新機能「指紋認証」。技術自体に目新しさはなくても、Appleのブランド力と忠実なファンの力で指紋認証が主流になり、他のメーカーも今後の機種で追随する可能性が出てきた。

[Caroline Baldwin,Computer Weekly]

 スマートフォン市場への米Appleの影響は否定し難い。Appleの最新型iPhone指紋センサーが組み込まれた。他社が同様の技術を採用すれば、この指紋センサー技術の追加によってスマートフォンのセキュリティ対策に革命が起きるかもしれない。これは企業のセキュリティ対策にとってどのような意味があるのか。

ITmedia マーケティング新着記事

news155.jpg

「エシカル」に積極的な企業は「良い印象」が9割以上――トレンダーズ調査
今後ますます注目が集まると考えられる「エシカル消費」。年代や性別ごとの意識の違いや...

news157.jpg

国内コネクテッドテレビ広告市場、2020年は102億円規模に――SMNとデジタルインファクト調査
テレビ同様の視聴体験を提供しつつインターネット広告同様に計測可能な国内コネクテッド...

news127.jpg

GAFAの序列変動やSpotify、Zoomなどの動向に注目 「Best Global Brands 2020」
世界のブランド価値評価ランキング。Appleは8年連続1位で前年2位のGoogleは4位に後退しま...