クラウドセキュリティの“本命” 「CASB」が備える4大機能とは今理解すべき「CASB」の実力【第3回】(2/2 ページ)

2017年12月20日 05時00分 公開
[三島千恵ネットワンシステムズ]
前のページへ 1|2       

3.コンプライアンス

 CASBのコンプライアンス機能は、業界の規則や社内ポリシーなどで規定した機密情報に対する漏えい防止に役立ちます。従業員が機密情報を含んだファイルをサンクションITへアップロードしたり共有したりしていると、CASBがそのことを検知し、管理者がアップロードのブロックやファイルの隔離/削除、共有の停止といったアクションを取れるようにします。一般的なCASB製品で扱うことができる機密情報の例は、以下の通りです。

前のページへ 1|2       

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

Cookie廃止で広告主とデータプロバイダ、媒体社にこれから起きることとその対策
連載の最後に、サードパーティーCookie廃止が広告主と媒体社それぞれに与える影響と今後...

news100.jpg

メタバース生活者定点調査2023 メタバース利用経験は横ばいでも認知は向上
博報堂DYホールディングスによる「メタバース生活者定点調査2023」の結果です。メタバー...

news165.jpg

GoogleのBIツールからLINEにノーコードでデータ連携 primeNumberが「trocco action for Looker」を提供
primeNumberが「trocco action」の提供を開始。第一弾としてGoogleのBIツール「Looker」...