「クラウドネイティブインフラ」製品選定のための基本ガイドComputer Weekly製品選定基本ガイド

企業のデジタル化、クラウド化の動きが加速する中で、ネットワークやアジャイルの必要性が改めて関心を集めている。クラウドネイティブアプリケーションの採用に当たってIT意思決定者が考慮すべき事項を解説する。

2023年06月29日 04時00分 公開
[TechTargetジャパン]
ダウンロードはこちら

 ビジネス展開の俊敏性が求められるようになる中で、システムの稼働環境にクラウドサービスを使う動きが広がった。そうした中、クラウドサービスの機能の特性を生かしてアプリケーションを構築する、いわゆる「クラウドネイティブ」な手法の重要性が増してきた。インフラの刷新に当たってはどのような視点が欠かせないのか。

 以下3つの記事で構成する本資料は、クラウドネイティブなインフラを実現するための基本となる事項を、ネットワークを中心にして解説する。

  • クラウドネイティブコンピューティングを加速する3つのネットワーク技術
  • 動的ネットワークの需要はIT部門にとってのチャンス
  • レガシー製品を「SD-WAN」と呼ぶサプライヤーに注意

中身を読むには、「中身を読む」ボタンを押して無料ブックレットをダウンロードしてください。

ALT ダウンロードはこちら

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

メッシやベリンガム、ヴィルツも登場 アディダスが世界で展開する豪華過ぎるサッカー推しキャンペーンの中身
Adidasが夏のサッカーシーズンに向けて新キャンペーンを世界各地で展開する。デビッド・...

news058.jpg

Web広告施策に課題を感じている企業は9割以上――リンクアンドパートナーズ調査
企業のWeb広告施策を推進している担当者約500人を対象に、課題と今後の取り組みについて...

news183.jpg

TikTokマーケティングの最適解へ スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団M2DKと業務提携
スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団であるM2DKと業務提携。生活者に向けて訴求...