2011年06月09日 22時00分 UPDATE
ニュース

NEWS日本HP、ストレージ製品群の新ブランドを発表

日本HPがストレージ製品群を新ブランド「HP Storage」に統一。その第一弾製品として、中小規模向けのディスクアレイ新製品、スケールアウト型NASの強化モデルなどを発表した。

[TechTargetジャパン]

 日本ヒューレット・パッカード(以下、日本HP)は6月9日、企業買収でポートフォリオを拡大してきたストレージ製品と、従来の「HP StorageWorks」製品シリーズを新しいブランド「HP Storage」に統一すると発表した。

 同社は今後、ストレージ領域では「サーバ、ストレージ、ネットワークの相乗効果を高め、新時代に向けた仮想化ストレージ戦略を展開する」としている。また、「新たなイノベーションへのリリースを加速」「キーテクノロジーの統合」「ビジネス全体への適切な投資」を共通コンセプトとし、「ITインフラ全体の仮想化クラウドサービスなどの新ビジネスモデルへの適用」「アプリケーション統合や業務最適化など既存ストレージ資産の活用」の2つの領域にフォーカスして、製品ポートフォリオを再編するという。

photophoto 中小規模向けディスクアレイの新モデル「HP P6300 EVA」(左)、「HP P6500 EVA」(右)

 また同社は、新ブランドでの第一弾製品として中小規模向けディスクアレイの新モデル2機種とスケールアウト型NAS(Network Attached Storage)製品の機能強化モデル3機種を発表した。

 ディスクアレイの新モデル「P6000 EVA ファミリ」は、業務統合など既存資産の有効な活用を支援する製品。2.5型のSAS HDDを搭載でき、ダイナミックLUN/RAIDマイグレーションへの対応などのソフトウェア機能を拡張した。

 また、スケールアウト型NAS製品「X9000 ファミリ」の機能強化モデルは、クラウドサービスなど新ビジネスモデルへの適用領域に位置付けられる製品だ。

photo スケールアウト型NAS製品「HP X9320 Network Storage System」

 同社はさらに、販売パートナー向けの既存の「HP Storageパートナープログラム」を強化して支援施策やトレーニングを提供することで、エントリー市場における拡販展開を目指すとしている。

日本HPが今回発表した新製品
製品名 最小構成価格(税込) 販売開始日
HP P6300 EVA 325万5000円 6月9日
HP P6500 EVA 703万5000円 6月9日
HP X9300 Network Storage GatewayおよびX9300 管理サーバーパッケージ 630万円 6月9日
HP X9320 Network Storage SystemおよびX9300 管理サーバーパッケージ 1207万5000円 6月9日
HP X9720 Network Storage System 2194万5000円 6月9日

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news106.jpg

「Gotcha!mall」が「LINE」と連携
グランドデザインは、スマートフォンオムニチャネルプラットフォーム「Gotcha!mall(ガッ...

news002.jpg

ユーザーと共に作る広告、期待と課題は? JIMOS担当者と語る
UGC(ユーザー生成コンテンツ)を広告に活用している企業ではどのような効果や課題を感じ...

news095.png

フロムスクラッチ、「b→dash」にGUIで自由にデータマートを作成できる新機能を追加
フロムスクラッチは、マーケティングプラットフォーム「b→dash」において、データウェア...