2012年08月21日 08時00分 UPDATE
特集/連載

ホワイトペーパーレビューデスクトップ仮想化の性能を検証した3つのホワイトペーパー

いつでもどこでも、どの端末からでも仕事ができる技術として注目を集めるデスクトップ仮想化。本稿では、デスクトップ仮想化製品の性能を比較・検証したホワイトペーパーを紹介する。

[荒井亜子,TechTargetジャパン]

 TechTargetジャパンのホワイトペーパーダウンロードセンターに登録されているホワイトペーパーの中から、デスクトップ仮想化製品の性能を比較・検証した3つのホワイトペーパーを紹介する。

2大デスクトップ仮想化製品をデータ圧縮アルゴリズムで比較

デスクトップ仮想化の2大製品を、帯域幅とCPU使用率で徹底検証

aa_wp01.jpg 提供:ヴイエムウェア(57ページ)

 仮想デスクトップインフラ(VDI)を導入する上で、最も重要なのはパフォーマンスだといわれる。コストや管理性などのバランスを考慮してVDI製品やハードウェアを選んだとしても、実際に使用するエンドユーザーが体感的に「遅い」と感じることがあれば、導入がなかなか進まないからだ。

 そのため導入前には、VDI製品が使用するネットワーク帯域幅やCPU使用率への影響、統合率など、実際のパフォーマンスやキャパシティーを把握しておく必要がある。

 米Principled Technologiesは、VDI製品のパフォーマンステストを実施。VDI製品としてメジャーなVMware View 5とXenDesktop 5.5を2つの条件で比較した。データの圧縮アルゴリズムに関係する「データの可逆性/非可逆性」に着目し、両製品を比較・検証している点に注目だ。ベンチマークツールには業界標準のLogin VSIを使用している。詳細なテスト結果はホワイトペーパーをご覧いただきたい。

デスクトップ仮想化技術に関するホワイトペーパー


VMware ViewのストレージI/Oを検証

徹底検証!! ディスクI/Oから見たデスクトップ仮想化のテスト結果を公開−VMware View編

aa_wp02.jpg 提供:デル(15ページ)

 VDIを導入する企業にとって大きな懸念事項になるのが適切なストレージの選択とサイジングだ。多数のユーザーがストレージに頻繁にアクセスするVDIでは、ストレージへの高負荷が予想される。そのためVDIでは、高いIOPSを提供できるハイスペックなストレージが必要になるが、性能を追求すればするほどその分コストがかさむ。

 デルによると、「VDIのストレージは、1デスクトップ当たりに必要なIOPS性能を維持するとともに、読み込み/書き込みのI/Oレイテンシを許容範囲内に抑え続けることが重要だ」という。そのためホワイトペーパーでは、必要なIOPS性能を維持しながら、EqualLogic SANが何台のデスクトップをサポートできるかを検証した。

 IOPSの測定には、VMwareの「Reference Architecture Workload Code Simulator(RAWC)」と呼ばれるVDI負荷生成ツールを使用し、フルスケールのVDIワークロードをシミュレーションしたという。なおホワイトペーパーでは、検証結果に加えて、ストレージサイジングのガイドラインやベストプラクティスも紹介している。

VDIの性能監視ツールでXenAppのQoEを検証

仮想デスクトップ環境における性能問題と解決のためのベストプラクティス

aa_wp03.jpg 提供:テリロジー(46ページ)

 VDIの主要な懸念事項がユーザーエクスペリエンスであることは前述の通りだ。VDIのシステムは単一のサーバで動作するものではなく、Webサーバやコネクションブローカー、プロビジョニングサーバ、ライセンスサーバ、ストレージ、Active Directoryなど複数の要素が連携して動作する。1つの要素で起きた問題が、VDIシステム全体、つまりユーザーエクスペリエンスに影響を及ぼすことが考えられる。その上、問題の切り分けや原因の特定は難しいといわれている。

 そのためVDIでは、サービス全体のパフォーマンスを可視化するモニタリングツールやキャパシティー監視ツールが重要な役割を果たす。このホワイトペーパーでは、米eG Innovationsのモニタリングツールを活用し、Citrix XenAppにおけるQoE(ユーザーエクスペリエンス品質)をさまざまな角度から検証している。具体的には、障害発生時のレスポンス状況、アプリケーションごとのトランザクションなどだ。詳しいツールの機能はホワイトペーパーでご確認いただきたい。


 今回紹介したホワイトペーパー以外にも、ホワイトペーパーダウンロードセンターでは、要件定義の課題解決の参考となる技術文書や製品資料、事例紹介などを掲載している。ぜひダウンロードしてご活用いただきたい。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news077.jpg

電通が学生と企業の共創プロジェクト「βutterfly」を開発、企業向けにスポンサードプランを提供
電通は、顧客企業と学生の協働型プロジェクト「βutterfly」を開始すると発表した。β版...

news040.jpg

「インバウンド」で注目される浅草、訪日外国人観光客で賑わう理由とは?
口コミ時代のWebとソーシャルメディアは最大の武器。最小限の手間で最大の効果を発揮する...

news103.png

オムニバス、「セゾンDMP」を活用したターゲティング広告を提供
クレディセゾンの100%子会社オムニバスは、クレディセゾンが保有するクレジットカードの...