2012年10月16日 10時00分 UPDATE
info Center

読者の「知りたい」にベンダーが答える! 新たなトレンドが注目されるストレージ、その選択ポイントを解説

企業競争力の源泉であるデータが急増し、「ビッグデータ」「クラウドストレージ」「ストレージ仮想化」などの新たなトレンドも注目されている。これからのストレージ環境を最適化するためのポイントを紹介する。

[ITmedia]

自社のストレージ環境の現状に悩む企業への提案

TechTargetジャパンでは2012年7、8月に企業のストレージ利用状況を調査した。そこで明らかとなった以下3点の課題に対し、ソリューションベンダーからの提案をお届けする。


企業のストレージ環境における3つの課題

課題1:増え続けるデータへの対応

課題2:IOPSやバックアップ時間など処理性能

課題3:導入・運用に関するコストや作業負荷


デル

乱立するWindowsファイルサーバを集約せよ! 運用負荷とコストも低減する解決策

安価で手軽に導入できるファイルサーバだが、企業内に散在することで当初の導入メリットとは裏腹に管理面、コスト面での問題が生じている場合もある。その課題解決の方法を探る。


ネットアップ

仮想デスクトップ環境に最適なストレージ設計3つのコツ

仮想デスクトップインフラ(VDI)導入を検討する企業が増えているが、いざ導入してみるとストレージがボトルネックになる場合が多いという。VDIに関するストレージ問題を解決した企業3社の事例からノウハウを学ぼう。


ネットアップ

徹底比較:スケールアウトNASの主要製品と事例を見る

スケールアウトNAS(Network Attached Storage:ネットワーク接続ストレージ)への注目が集まっている。その特徴と主要なベンダーの動向を紹介。UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)など興味深い事例も取り上げる。


ネットアップ

読んで分かる! ストレージの課題解決に役立つ2つの最新技術

音声や画像などの非構造データの増大に伴う拡張性、デスクトップ仮想環境での性能問題など、ストレージ管理者を悩ます問題は多い。それらの課題解決には「スケールアウトNAS」「SSD」の導入が効果的だ。その技術的な特徴や実装方法を解説する。


関連連載

エンタープライズディスクストレージ製品紹介

大容量かつ拡張性などの要件が求められるハイエンド向けディスクストレージ。製品担当者へのインタビューを交えて、市場で提供されている各製品の特徴を紹介する。


SMB向けストレージ製品紹介

年々増大するデータの管理と運用が企業の大きな足かせとなっている。この連載では、特に「人」「予算」「スキル」が限られているSMB企業の問題を解決するストレージを取り上げる。


読者調査結果リポート

企業のストレージ利用状況に関する調査リポート

87.7%がデータの増加を実感 読者調査が示すストレージ利用状況

TechTargetジャパンでは2012年7、8月に企業のストレージ利用状況を調査した。データ増加や処理性能といった課題やビッグデータ活用への関心度などが分かった。