2013年09月20日 08時00分 UPDATE
特集/連載

米CounterTackと韓国SK Infosecが提携韓国で深刻化するサイバー攻撃に救世主か

米CounterTackは韓国の大手SK Infosecと提携し、基幹インフラや軍のシステムなどを狙った執拗な標的型サイバー攻撃に対抗する。

[TechTarget]

 韓国でサイバー攻撃の問題がエスカレートしている。周辺諸国からの攻撃はステルス性を強め、基幹インフラや軍のシステム、経済に狙いを定める。韓国社会にはインターネットが深く浸透しており、サイバー攻撃に対するもろさを露呈し始めている。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news122.jpg

人工知能「Adobe Sensei」はCMSをどう変えるのか?
アドビ システムズが2018年4月に提供開始する「Adobe Experience Manager」最新版の特徴...

news102.jpg

MarketoがSlackと連携、リード関連情報のリアルタイム通知が可能に
Marketoは、Slackとの連携を発表した。顧客エンゲージメントに関するリアルタイム通知を...

news093.png

ブレインパッド、広告運用レポートの自動作成と実績予測シミュレーションが可能な「AdNote」を提供
ブレインパッドは、インターネット広告運用支援ツール「AdNote」の提供を開始した。