2013年11月18日 08時00分 UPDATE
特集/連載

金融業界に学ぶ、プロアクティブなセキュリティ対策【後編】サイバー攻撃に備える「セキュリティ天気予報」とは

セキュリティ対策が大きな変化を迎えている。プロアクティブ(能動的)なセキュリティ対策を実現するためには、果たしてどのような取り組みが必要なのだろうか。

[Gary McGraw,TechTarget]

 前編「15年で激変した金融機関のセキュリティ担当者の仕事」では、セキュリティ対策がこの十数年の間に、受動的な対処方法から能動的な手法へと大きく変化してきたことについて解説した。後編では、プロアクティブなセキュリティ対策を実現するための、実践的なアドバイスやアプローチを紹介する。

どうやって費用を調達するのか

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news085.jpg

ぴあ、「PIA DMP」とGoogle「DoubleClick Bid Manager」を連携したコンサルティングサービスを提供
ぴあは、DMPサービス「PIA DMP」において、Googleが提供するデジタル広告プラットフォー...

news075.jpg

KPIの到達可能性をAIが判断して広告配信を自動最適化、マイクロアドが「UNIVERSE FFM Version1.0」を提供
マイクロアドは、「UNIVERSE フルファネルマネジメント Version1.0」を提供開始した。

news061.jpg

マーケティングオートメーション×LPO トライベック・ストラテジーとデータアーティストがツール連携
トライベック・ストラテジーとデータアーティストは、それぞれが提供するツールの連携を...