2014年05月23日 08時00分 UPDATE
特集/連載

教育ITニュースフラッシュ東京大学の“国産MOOC”初講義、その受講者数は?

1人1台のWindowsタブレット活用を進める佐賀県のセキュリティ対策から、東日本大震災の被災地域で進む教育支援プロジェクトでのIT活用事例まで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 教育機関のIT導入事例、教育機関向けの新製品に関するニュースを紹介する教育ITニュースフラッシュ。佐賀県の県立高等学校で利用するWindowsタブレットのセキュリティ対策から、東日本大震災で被災した東北地方の生徒を集めた教育支援プロジェクトでのオンラインサービス活用事例まで、さまざまなニュースがありました。

国産MOOC「gacco」、東京大学の講座受講者数を明らかに

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

電通デジタルとトライベック、オムニチャネルを視野に入れた「ECサイト診断」サービスを提供開始
電通デジタルとトライベック・ストラテジーは、両社が共同開発した「ECサイト診断」サー...

news032.png

「WEBCAS e-mail」、複数メールの横断分析やトランザクションデータの差し込みができる新バージョンを発売
エイジアはメール配信システム「WEBCAS e-mail」の新バージョンを発売すると発表した。新...

news010.jpg

最後はやはり「人間」だから――B2Bマーケティングにおけるエモーショナルなアプローチの意義
米国のB2Bマーケティングは、日本に比べて圧倒的に進んでいるといわれています。今回は、...