2005年11月29日 21時01分 公開
特集/連載

ITとビジネスの連携を促すサーベンス・オクスリー法Column

SOX法が成立した時、ほとんどの企業は、これは監査人と財務担当役員の問題だと考えていた。ところが実際には、CIOの積極的な関与がなければ、SOX法の順守に必要な書類を完全に整えることはできない。

[TechTarget]

 CIOにとって、SOX法は戦略的な構成管理のプロセスとソリューションを実施する、またとないチャンスとなる。これらのプロセスとソリューションによって期待できる効果は、毎年のコンプライアンス監査のために必要となる手作業を減らすにとどまらない。インフラ構成の効果的な管理にかかわる問題に対応する機会ともなるのだ。したがって、IT部門は、SOX法に対応するための予算とリソースを使って一石二鳥を狙うべきだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news143.jpg

ベクトル、広告業界のEコマースサイト「ヒロメル」 提供開始
ベクトルグループが持つ成功事例やノウハウを参考に、PR、マーケティング、ブランディン...

news057.jpg

東南アジアのソーシャルコマース最新事情
SNS時代に新しいカスタマージャーニー。アジアの消費者の心をつかむには?

news154.jpg

CEOの多くが「今後2年間にわたり景気は停滞せず拡大する」と予測――Gartner調査
CEOの半数以上が「成長」に主眼を置き、危機を乗り越えた先には機会があると考えています。