2007年03月07日 18時28分 公開
ニュース

ユニアデックス、IT全般統制を支援するソフトウェアを発売NEWS

ユニアデックスは、IT全般統制の支援ソフトウェア「IT全般統制プロセスマネジャーCNMS」を発売した。「手本」に沿った運用管理プロセスにより、財務諸表の信頼性向上を支援する。

[TechTarget]

 ユニアデックスは3月7日、IT全般統制を支援するソフトウェア「IT全般統制プロセスマネジャーCNMS」を同日より販売開始した。

 本製品は、重要な勘定科目の業務プロセスに関係するパソコンやサーバ、ストレージ、各種ネットワーク機器など、財務報告の信頼性に直接つながるIT基盤の運用管理を、ITILやCOBITに従って支援するソフトウェア。

 運用管理プロセスが「手本」(テンプレート)化されているため導入が容易であり、ほかの運用管理ソフトウェアとの連携により、運用管理情報の一元化や収集された管理情報を利用して、さまざまなIT運用の意思決定に活用できるという。価格は850万円(税別)から。

ITmedia マーケティング新着記事

news010.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週はパーソナライゼーション製品の売れ筋TOP10を紹介します。

news098.jpg

なぜサブスクリプションは失敗するのか?(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。