2007年03月15日 16時12分 公開
ニュース

NECソフト、多目的メール情報配信システム「電言郵便」を機能強化NEWS

NECソフトは、多目的メール情報配信システム「電言郵便」の機能強化を行った。配信エンジンの強化やセキュリティの向上などが施されている。

[TechTarget]

 NECソフトは3月15日、多目的メール情報配信システム「電言郵便」を機能強化したと発表した。本製品は、災害情報など緊急性が高い情報を住民や職員にリアルタイムかつ正確に伝え、メール受信者からの情報を即座に収集・分析することで緊急事態の収束に向けての体制作りの支援を可能にするもの。

 最新版ではマルチプラットフォームでの動作が可能となったほか、ニュークリアスの携帯電話向けメール配信専用エンジン「SENDMAGIC2」を組み込んだ。これにより、10分間に1万メール以上の高速配信が可能となっている。また、メールアドレスの完全暗号化や双方向性機能の付加も行われている。価格は1セット240万円から。

ITmedia マーケティング新着記事

news010.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週はパーソナライゼーション製品の売れ筋TOP10を紹介します。

news098.jpg

なぜサブスクリプションは失敗するのか?(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。