2007年06月20日 19時38分 公開
ニュース

マイクロソフト、各種基幹業務を統合したERP製品ファミリーを発売NEWS

マイクロソフト初のERP製品、ついに発売

[TechTarget]

 マイクロソフトは6月20日、会計管理、生産管理、人事管理など各種基幹業務を統合したERP製品「Microsoft Dynamics AX 4.0(以下、Dynamics AX)」日本語版を同日より発売したと発表した。発表時点で16社のパートナー企業が対応を表明しており、順次各パートナー企業よりDynamics AX対応のソリューションやアプリケーション、サービスが提供される予定。

 本製品は、顧客のニーズに合わせてカスタマイズ可能な統合型ビジネス管理ソリューション。Microsoft Office製品などの各種ソフトウェアと連携して動作するのはもちろんのこと、「人事管理」「業務分析」「プロジェクト管理」「会計管理」「CRM」「サプライチェーン管理」「生産管理」などの総合的な機能から、使用する機能を選択して運用できる。

 また、利用言語の切り替えや表示項目の変更を個人レベルでカスタマイズできるなど、ユーザー個人の好みや業務にERP側が柔軟に対応することが大きな特徴となっている。

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


ITmedia マーケティング新着記事

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...

news117.jpg

化粧品の二次流通市場規模は推計1555億円――メルカリとアイスタイル調査
二次流通市場購入者の40.1%が、使ったことがない化粧品を試すための“トライアル消費”...