NECソフト、電子メールアーカイブ・フィルタリングサーバの最新版を発売NEWS

電子メールで送信される内容を添付ファイルまですべてアーカイブおよびフィルタリングし、情報漏えいを防ぐ

2007年07月19日 19時49分 公開
[TechTarget]

 NECソフトは7月19日、電子メールアーカイブ・フィルタリングサーバ「AddPoint/MailWallServer」の最新版(バージョン5.0)を、8月1日より販売開始すると発表した。全文検索モデルの追加や検査サーバの冗長化などに対応したほか、サーバプラットフォームの強化や搭載HDDの容量強化、運用性、耐障害性の向上などが施されている。

 本製品は、電子メールセキュリティ管理ソフト「GUARDIANWALL」の最新版(バージョン7.0)を搭載し、送信する電子メールを添付ファイル含めすべて保存するアーカイブ機能と、送信前にメール内容を検査して、機密情報や不適切な情報の送信を防ぐフィルタリング機能を備えている。管理者は、保存されたメールデータの検索・閲覧、ログの採取、統計情報などのレポート機能、配送制御、キーワード検査などを利用できるため、企業内のセキュリティ意識の啓蒙にもつながるとしている。

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


ITmedia マーケティング新着記事

news164.jpg

AIがパッケージデザインを数秒で評価するシステム インテージグループ会社がアジア3カ国で提供開始
パッケージデザイン開発のスピードアップとコストダウン、効率化と高度化を実現。調査結...

news071.png

営業現場のDX、「進んでいない」が7割――Sansan調査
Sansanが実施した「営業活動における実態調査」の結果を紹介します。

news088.jpg

「アドフラウド」の現実 広告費の4分の1が不正なインプレッションにかすめ取られている
「広告費のムダ」がなぜなくならないのか、広告費をムダにしないためにはどうすればいい...