ネオジャパン、「desknet's」の大規模ユーザー向け新バージョンを販売開始NEWS

6月に先行リリースした通常版「desknet's Version6」の新機能を搭載した大規模ユーザー向けグループウェア「desknet's Enterprise Edition Version6」をリリース

2007年09月18日 20時14分 公開
[TechTarget]

 ネオジャパンは9月18日、グループウェア「desknet's」の大規模ユーザー向け新バージョン「desknet's Enterprise Edition Version6」を同日より発売したと発表した。本製品には、2007年6月に先行リリースされた通常版「desknet's Version6」の「議事録」機能や操作性向上を実現したAjax版(オプション)が搭載されている。

 議事録機能は、会議の開催から運営、会議決定事項の通達、指示、議事録の保管などが行える機能で、「スケジュール」「ウェブメール」「ToDo」「回覧板」「文書管理」の各機能と連携する。

 Ajax版「desknet's with Ajax」は、米MBテクノロジーズの「Bindows(ビンドウズ)」を開発フレームワークとして利用したアドオン製品。Webブラウザ上に表示されるカレンダーのスケジュールをドラッグ&ドロップで移動できたり、右クリックでスケジュールを削除できるなど、desknet'sの各機能のマウスによる操作性が向上するとしている。対象機能は「スケジュール」「設備予約」「ウェブメール」「アドレス帳」となる。また、desknet's上で更新されたスケジュールなどの情報をデスクトップ上に通知・閲覧できる「Hoppen」もオプションで提供される。

関連ホワイトペーパー

Ajax | グループウェア


ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「インクルーシブマーケティング」実践のポイントは? ネオマーケティングが支援サービスを提供
ネオマーケティングは、インクルーシブマーケティングの実践に向けたサービスを開始した...

news135.jpg

Xが新規アカウントに課金するとユーザーはどれほど影響を受ける? そしてそれは本当にbot対策になるのか?
Xが新規利用者を対象に、課金制を導入する方針を表明した。botの排除が目的だというが、...

news095.jpg

Googleの次世代AIモデル「Gemini 1.5」を統合 コカ・コーラやロレアルにも信頼される「WPP Open」とは?
世界最大級の広告会社であるWPPはGoogle Cloudと協業を開始した。キャンペーンの最適化、...