2007年10月25日 00時00分 UPDATE
info Center

ネットワーク高速化&バックアップ回線を実現するVPNソリューションVPNの活用で企業ネットワークの悩みを解決! 〜バックアップも実現するには〜

データ増加に伴うネットワーク高速化の必要性や人手不足など、企業ネットワークはさまざまな課題を抱えている。それらの解決策として有効なVPNソリューションに関するコンテンツをまとめて紹介。

[提供:NTTコミュニケーションズ株式会社]

2つのVPN複合型ネットワーク「Dual Active VPN」導入事例

VPNの使い分けでムダをなくし、バックアップとネットワークの高速化も実現

1934年の創立以来、地域密着型の医薬品卸売業として確実な実績を上げてきた常盤薬品株式会社は、地域の医療機関に対するきめ細かな営業活動を支えるため、大幅なネットワークの見直しを行った。そこで採用したのが「Dual Active VPN」である。このVPNソリューションには、ほかにない大きな魅力があったという。


ネットワークの安定性とバックアップを実現「Dual Active VPN」

無駄なく2つのVPNを使い分け、業務効率向上と障害対策を同時に実現

データの種類や容量が増加の一途をたどる今日の企業システム。安定したネットワークの構築は火急の問題だが、簡単ではない。ところが、十分に帯域などの安定性を確保できるだけでなく、基幹系通信をバックアップする機能により事業の継続性維持も支援する先進の複合型ネットワークサービスがある。


ネットワーク障害時の処方箋

ネットワークがダウン! そのとき業務停止を回避するには?

ビジネス遂行においてITが生命線になる今日では、ネットワークに障害が起きた場合、致命的な損失を被ることになるのは明白だ。事業機会の損失を防ぐ意味でも、経営責任を果たす意味でも、バックアップ体制を講じておかなければ深刻な事態を引き起こしかねない。


通信ネットワーク > 専用線/IP-VPN/広域イーサネット

SIPとIPv6で実現するオンデマンドなインターネットVPNのご紹介

IPv6、m2m-x技術でセキュアな端末間通信を実現。新スタイルのオンデマンド型インターネットVPN「マルチポリシーVPN for OCN」サービスの特徴と料金について見ていこう。


通信ネットワーク > 専用線/IP-VPN/広域イーサネット

「Dual Active VPN」

2つのVPNの複合型ネットワーク「Dual Active VPN」。中堅・中小企業でも容易に導入できるサービスの、イベントなどでは手に入らない詳細資料。


通信ネットワーク > 専用線/IP-VPN/広域イーサネット

Group-VPN「バックアップPlus」プラン

Bフレッツ/フレッツ・ADSLをメイン回線に、ACCA ADSL/ISDNをバックアップ回線にご用意。イベントなどでは手に入らない、Group-VPN「バックアップPlus」プラン の詳細資料。