イントラマートとウイングアーク、内部統制ソリューション強化で連携NEWS

ワークフロー機能を持つ「intra-mart」とドキュメントイメージのWeb入力画面開発ツール「StraForm-X」の連携により、標準技術で構築された内部統制基盤ソリューションを実現

2007年10月26日 18時35分 公開
[TechTarget]

 NTTデータ イントラマート(以下、イントラマート)とウイングアーク テクノロジーズ(以下、ウイングアーク)は10月26日、イントラマートのWebシステム構築基盤製品「intra-mart」と、ウイングアークのWeb入力画面開発ツール「StraForm-X」の連携を発表した。使用している電子ファイルおよび紙のフォームや伝票イメージをそのままWeb化してワークフローと組み合わせることにより、フロント業務の効率化および内部統制ソリューションの実現を目指すとしている。

 StraForm-Xで生成されたWeb画面をintra-martのワークフローと連携させることで、これまで難しいとされていた紙やデータファイルの業務文書に関する内部統制を実現できるという。また、既存の帳票やドキュメントなどの資産のイメージをそのままフロント画面として生かしながら基幹系システムと連携するなど、業務システムの構築も容易になるとしている。両製品によるソリューションは11月の製品提供を予定している。

 両社は今後も「Web入力画面+ワークフロー」を切り口として企業のビジネスプロセスを改善するとともに、内部統制および業務システム構築のソリューション展開を図るとしている。

関連ホワイトペーパー

内部統制 | ワークフロー | 帳票


ITmedia マーケティング新着記事

news028.jpg

これからのマーケティングに関する8つの予言(無料eBook)
激動するトレンドを正しく理解することはマーケティングで成功するための第一歩。今回の...

news109.jpg

フォーム作成管理システム「ヘルプドッグ フォーム」のEFO(エントリーフォーム最適化)機能が正式版に
nocoはフォーム作成管理システム「ヘルプドッグ フォーム」において、β版として提供して...

news068.png

広報活動がうまくいっている企業はどのくらいある?――オズマピーアール調査
国内企業の広報担当者200人を対象に、企業広報活動の実態を調査しました。