2007年10月26日 18時35分 公開
ニュース

イントラマートとウイングアーク、内部統制ソリューション強化で連携NEWS

ワークフロー機能を持つ「intra-mart」とドキュメントイメージのWeb入力画面開発ツール「StraForm-X」の連携により、標準技術で構築された内部統制基盤ソリューションを実現

[TechTarget]

 NTTデータ イントラマート(以下、イントラマート)とウイングアーク テクノロジーズ(以下、ウイングアーク)は10月26日、イントラマートのWebシステム構築基盤製品「intra-mart」と、ウイングアークのWeb入力画面開発ツール「StraForm-X」の連携を発表した。使用している電子ファイルおよび紙のフォームや伝票イメージをそのままWeb化してワークフローと組み合わせることにより、フロント業務の効率化および内部統制ソリューションの実現を目指すとしている。

 StraForm-Xで生成されたWeb画面をintra-martのワークフローと連携させることで、これまで難しいとされていた紙やデータファイルの業務文書に関する内部統制を実現できるという。また、既存の帳票やドキュメントなどの資産のイメージをそのままフロント画面として生かしながら基幹系システムと連携するなど、業務システムの構築も容易になるとしている。両製品によるソリューションは11月の製品提供を予定している。

 両社は今後も「Web入力画面+ワークフロー」を切り口として企業のビジネスプロセスを改善するとともに、内部統制および業務システム構築のソリューション展開を図るとしている。

関連ホワイトペーパー

内部統制 | ワークフロー | 帳票


ITmedia マーケティング新着記事

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...

news117.jpg

化粧品の二次流通市場規模は推計1555億円――メルカリとアイスタイル調査
二次流通市場購入者の40.1%が、使ったことがない化粧品を試すための“トライアル消費”...