2007年10月29日 18時54分 公開
ニュース

サイボウズがOSKと業務提携、eラーニング市場に本格参入へNEWS

サイボウズの大規模向けEIP型グループウェア「サイボウズ ガルーン 2」とOSKの組織内eラーニングシステム「EasyLearning」を連携させる「EasyLearning for ガルーン 2」を発売

[ITmedia]

 サイボウズとOSKは10月29日、サイボウズの大規模向けEIP型グループウェア「サイボウズ ガルーン 2」と連携するeラーニングシステム「EasyLearning for ガルーン 2」を同日より発売した。「EasyLearning」は、2004年4月からOSKが販売しているeラーニングシステム。

 EasyLearning for ガルーン 2は、サイボウズ ガルーン 2シリーズのアプリケーションの1つとして機能し、グループウェア上での社員教育を可能にするeラーニングシステム。PowerPointなどの自作コンテンツを講習教材として活用する「自作コンテンツ活用機能」、受講者の受講状況を把握できる「履歴管理機能」、サイボウズ ガルーン 2のユーザー情報やアクセス権限をワンクリックで反映できる「ユーザー情報連携機能」、教材コンテンツの受講開始の連絡を各社員のガルーン 2トップページに新着情報として表示させる「通知機能」の4つの機能を搭載している。

 また、グループウェアの運用・活用方法に関する教育コンテンツもバンドルして提供する。定価は12万円(50ユーザー)からで、2007年10月29日から2008年3月31日までは「半額キャンペーン」も実施される。

関連ホワイトペーパー

サイボウズ | グループウェア | eラーニング


ITmedia マーケティング新着記事

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...

news117.jpg

化粧品の二次流通市場規模は推計1555億円――メルカリとアイスタイル調査
二次流通市場購入者の40.1%が、使ったことがない化粧品を試すための“トライアル消費”...