ジャストシステム、WebサイトのFAQ作成支援システムを低価格ASPで提供する新サービスNEWS

ジャストシステムは、同社の統合FAQソリューション「ConceptBase FAQ 2.0」を月額15万円から利用できる新サービスを発表。2月15日からASPで提供開始する。

2010年01月29日 09時00分 公開
[TechTargetジャパン]

 ジャストシステムは1月28日、Webサイトの窓口システム「ConceptBase FAQ 2.0」を運用管理不要なASPで提供する新サービス「ConceptBase FAQ ASPサービス」を発表した。2月15日より提供を開始する。

 ConceptBase FAQは、Webサイト上でFAQ情報を求めるユーザーが自身で発見・解決できるような自己解決型「Web FAQシステム」を中核とし、そのほか「Web FAQシステム」「コンテンツ管理業務システム」「コミュニケータ支援業務システム」「問い合わせ管理業務システム(オプション)」などで構成されている。

 ConceptBase FAQ ASPサービスは、ConceptBase FAQの基本機能をすべて搭載。ASPで提供されることから、ハードウェア・ソフトウェアのメンテナンスが必要なく、月額15万円からという低価格で早期立ち上げが可能だという。

 また、小規模から大規模運用までの幅広い契約形態に対応。Webサイトへの訪問数やコンテンツの充実度に合わせて、分析機能、パスワード強化などの要望に応える各種オプションも用意されている。

 提供価格は以下の通り。試験利用から開始し、効果を見極めてから本格運用に切り替えることも可能とのこと。

サービス名 月額使用料 初期構築費用 アクセス数 コンテンツ数 カスタマイズ
ConceptBase FAQ ASPサービス Quick Start 15万円  50万円から  5万PV/月まで  2500個まで 不可
ConceptBase FAQ ASPサービス Quality Start 25万円 100万円から 10万PV/月まで  5000個まで
ConceptBase FAQ ASPサービス Premium Start 40万円 150万円から 30万PV/月まで 1万個まで

関連ホワイトペーパー

ジャストシステム | 運用管理


ITmedia マーケティング新着記事

news074.jpg

ニップンと刀が協業 マーケティングノウハウで成熟市場を拡大へ
ニップンと刀は「ニップン × 刀 協業発表会」を開催し、協業を通じた両社の取り組みとそ...

news197.png

広告運用自動化ツール「Shirofune」がMicrosoft広告の改善機能を実装
Shirofuneは広告運用自動化ツール「Shirofune」に改善カード機能を追加。これにより、キ...

news192.jpg

インテージ、「YouTube Select」「YouTube Shorts」における態度変容調査を提供開始
広告効果測定サービス「Brand Impact Scope」をバージョンアップし、サンプルサイズと計...