2011年12月06日 09時00分 UPDATE
特集/連載

パブリッククラウドとプライベートクラウドの違い【後編】40%がセキュリティを理由に見送り――パブリッククラウドのメリット/デメリット

コスト、セキュリティ、災害対策といった観点で、プライベートクラウドと比較したパブリッククラウドのメリット/デメリットを検証する。

[Stephen J. Bigelow,TechTarget]

 本稿は、パブリックおよびプライベートクラウドコンピューティングに関する連載の後編だ。前編「導入しても管理が難しい、プライベートクラウドの利点と制約」ではパブリッククラウドとプライベートクラウドの違いについて解説した。

 パブリッククラウドを検討すればプライベートクラウドの利点が見えてくるが、多くの場合、プライベートクラウドはコスト的に不利だ。しかし、パブリッククラウドの欠点には、企業にとってコスト削減を帳消しにしてしまうほど重大なものもある。ここではパブリッククラウドの利点と欠点を検証してみたい。

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

SaaS企業として驚異の継続率97% ServiceNowが考える、CX向上にDXが不可欠である理由
「ガートナー カスタマー・エクスペリエンス&テクノロジ サミット 2019」におけるServic...

news134.jpg

「Tableau 2019.2」発表、コミュニティーからリクエストが多かった新機能を多数追加
位置情報に基づく意思決定を支援するベクターベースのマッピング機能も。