2013年04月24日 08時00分 公開
特集/連載

今、最もお買い得な統合プラットフォーム製品はどれ?各社自慢の統合インフラを徹底比較(前編)

複雑化したシステムの運用管理負担を下げられるとして、統合プラットフォーム製品の市場が伸びている。本稿ではCisco、VCE、NetAppの統合インフラの製品を徹底比較した。

[Bob Plankers,TechTarget]

 統合インフラの市場が急速に拡大している。その背景には、IT部門の規模の大小を問わず、「ITインフラの複雑化は好ましくない」という認識の浸透がある。米Hewlett-Packard、米Dell、米IBM、米Cisco Systems、米VCE、米NetAppの各社は、調達/運用コストの削減、ネットワークの統合、管理の簡素化、配備の迅速化、ストレージコストの削減、消費電力の低減を目指した製品を提供している。

ITmedia マーケティング新着記事

news139.jpg

SNSの利用時間は77.8分、Instagram利用率は50%超え――Glossom調査
スマートフォンでの情報収集に関する定点調査。スマートフォンの利用時間は順調に増加し...

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...

news031.jpg

ライブコマースを今始めるべき理由と成功するためのポイント 17LIVEのCEOに聞く
オンラインでのショッピング体験の充実がコロナ禍の課題となっている。新たな手法として...