2013年09月20日 08時00分 公開
特集/連載

韓国で深刻化するサイバー攻撃に救世主か米CounterTackと韓国SK Infosecが提携

米CounterTackは韓国の大手SK Infosecと提携し、基幹インフラや軍のシステムなどを狙った執拗な標的型サイバー攻撃に対抗する。

[TechTarget]

 韓国でサイバー攻撃の問題がエスカレートしている。周辺諸国からの攻撃はステルス性を強め、基幹インフラや軍のシステム、経済に狙いを定める。韓国社会にはインターネットが深く浸透しており、サイバー攻撃に対するもろさを露呈し始めている。

ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

「BOTANIST」を生んだI-neが上場 強いブランドの秘密とは?
「BOTANIST」運営のI-neが東京証券取引所マザーズに上場。テクノロジーとマーケティング...

news052.jpg

Disney飛躍の立役者ボブ・アイガー氏が語る 「積み上げてきた価値を『崇拝』せず『尊重』せよ」
The Walt Disney Companyを巨大メディア企業に成長させた前CEOのボブ・アイガー氏が、レ...

news048.jpg

組織内のデータの半分以上が「ダークデータ」 回答者の66%――Splunk調査
「ダークデータ」とは活用できていない 、もしくは把握すらできていないデータのこと。