2018年09月03日 05時00分 公開
特集/連載

Facebookセキュリティ担当者が明かすセキュリティ拡張のベストプラクティスとは鍵は「自動化」と「ワークフローの統合」(2/2 ページ)

[Mekhala Roy,TechTarget]
前のページへ 1|2       

セキュリティの自動化をどのように実装しているか

グプタ氏:インターネットが安全で、誰もがプロダクトを安全に作れる状況を実現したいと考えている。だが、われわれの仕事のペースを考えると、全てを手動ですることはできない。われわれは多くのことを自動化しており、Pyreがその好例だ。開発者がプログラムを作成していると、Pyreがバックグラウンドで動作し、開発者のために静的チェックを実施する。開発者は、知らないうちに静的型エラーを発生させてしまうことを心配しないで済むというわけだ。

 このようにセキュリティツールは開発の流れ(ワークフロー)と統合することが重要だ。

前のページへ 1|2       

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

孫消費急減、女性のLINE利用増――ソニー生命「シニアの生活意識調査2020」
毎年恒例の「シニアの生活意識調査」。2020年のシニアの傾向はどうなっているでしょう。

news137.jpg

米大統領選を巡る「アプリ対決」のゆくえ 「Trump 2020」 vs. 「Vote Joe」と「TikTok」 vs. 「Triller」
米国では2020年月の大統領選挙を前に選挙戦がますます活発化しています。関連するアプリ...

news143.jpg

店舗の滞在時間が減少、「20分未満」が約1.5倍に――凸版印刷とONE COMPATHが5万人買い物調査
電子チラシ「Shufoo!」を利用する全国の男女5万人を対象に実施した買い物に関する意識調...