2010年09月29日 08時00分 UPDATE
特集/連載

仮想デスクトップの課題と対策押さえておきたい、仮想デスクトップ環境のウイルス対策

コスト削減やモビリティを実現する仮想デスクトップだが、物理環境では起こらないセキュリティ上の課題もある。本稿では仮想デスクトップを導入する上でIT管理者が理解しておくべき課題と具対策を紹介する。

[瀬戸弘和,トレンドマイクロ]

 分散したクライアント環境を統合する仮想デスクトップは、コスト削減、セキュリティ強化、モビリティの実現などさまざまなメリットが存在する。一方で、物理環境では起こらない仮想デスクトップ特有のセキュリティリスクもある。本稿では、仮想デスクトップを導入する上でIT管理者が理解しておくべき課題と具体的な対策を紹介する。

この記事が気に入ったらTechTargetジャパンに「いいね!」しよう

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news010.jpg

海の家でトライアル、O2Oアプリ×IoTで店舗のスマホ施策はどう変わる?
江ノ島にある海の家でO2OアプリとIoT販促ツールを組み合わせた実証実験が行われている。...

news023.jpg

LINEと博報堂DYデジタル、「LINE」上での広告効果測定の精緻化を図る共同プロジェクトを開始
LINEは、同社の広告サービスにおいて、効果測定の精緻化を図るプロジェクトを博報堂DYと...

news056.jpg

SSP「fluct」、Bulbitの全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN」と連携開始
fluctは、SSP「fluct」がBulbitのモバイルアプリ向け全自動マーケティングプラットフォー...