2012年05月02日 16時45分 UPDATE
連載ミドル

セキュリティベンダーが語るモバイル戦略

スマートフォンやタブレットといったスマートデバイスの企業利用が急速に進む中、セキュリティベンダー各社はスマートデバイスの安全性を高めるために知恵を絞る。本連載では、各社の戦略を紹介する。

[ITmedia]

連載一覧

マカフィー編

私物スマートフォンの業務利用はモバイル端末管理が鍵に?

スマートフォン狙いのマルウェアはまだ少ない。そんな今が一歩先んじた対策を整える絶好のチャンスだ。コンシューマライゼーションを成功へと導くモバイル端末管理について、その考えや将来像をマカフィーに聞いた。


トレンドマイクロ編

何がそんなに危険なのか? スマートフォンセキュリティのおさらいと対策

まだ本格的ではないが、着実に影を落とすスマートフォンセキュリティへの脅威。企業で導入する前に、具体的にどのような脅威が存在するかを把握したい。最新のセキュリティ状況と対策をトレンドマイクロに聞いた。


エフセキュア編

Android端末のリスク対策は段階的導入が現実的

スマートフォンのセキュリティリスクで例に挙げられることの多いAndroid。リスクを理解し整理することで、企業ユースに適した端末導入を実現できる。Androidのリスクと対策について、エフセキュアに現状を聞く。


カスペルスキー編

スマートフォンの企業導入で対処すべき3つのリスクとは?

スマートフォンのセキュリティ対策をいかに進めるべきか。カスペルスキーは、マルウェアによる個人情報の搾取や第三者の盗み見、無線LAN利用時のリスクへの対処が必須だと指摘する。


シマンテック編

私物スマートフォン導入の壁、Jailbreakやroot化をどう防ぐか

個人所有のスマートフォンを業務利用させる際、課題となるのがJailbreakやroot化された端末の存在だ。シマンテックは対策の第一歩として、端末の利用実態の見える化が重要だと指摘する。


ソフォス編

スマートフォン管理の最新トレンドは「アプリ管理」と「セルフサービス」

スマートデバイスのセキュリティ対策を進める上で留意すべきポイントは何か。ソフォスは、アプリケーション管理とセルフサービスの重要性に目を向けるべきだと指摘する。