2012年07月26日 08時00分 UPDATE
特集/連載

ホワイトペーパーレビュー手軽で早いネットワーク検査術が分かる3つのホワイトペーパー

ネットワーク機器や接続状態などの検査を効率化する「ネットワークテスト」製品。本稿は、ネットワークテスト製品の効果や製品動向を示した3つのホワイトペーパーを紹介する。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 ネットワーク管理において重要なのが、ネットワーク機器や接続状態などの問題を検査することだ。企業規模の拡大などでネットワークが複雑化するのに伴い、検査に必要な作業負荷は高まっている。こうした状況において、ネットワークにおける検査業務を効率的に進めるのに役立つのが、「ネットワークテスト製品」である。

 本稿は、TechTargetジャパンに登録されたホワイトペーパーの中から、ネットワークテスト製品の導入効果や最新動向について解説した3本を紹介する。

熟練技術者のノウハウを手軽に実現

専門知識不要! 熟練者並みのネットワークテストをわずか10秒で実現する方法とは?

写真 提供:フルーク・ネットワークス(14ページ)

 十分なノウハウがないネットワーク技術者にとって、ネットワークテストを確実かつスムーズに実施するのは困難だ。ネットワークテスト製品は、熟練したネットワーク技術者のノウハウを製品機能として組み込むことで、経験が浅いネットワーク技術者であっても効率的なテストを可能にする。

 あくまでも一例ではあるが、本ホワイトペーパーは、ネットワークテスト製品の導入効果を定量的に算出している。ケーブルの接続性やリンクの接続状態など、主要なテストを10秒程度の短時間で実行できるネットワークテスト製品を想定。熟練技術者が同様の作業を実施するのに掛かる標準的な時間が約5分だとすると、ネットワークテスト製品の導入コストは、約1カ月で回収できると本ホワイトペーパーは試算する。

ネットワーク次世代規格への対応も進む

IEEE 802.11acテストにおける意味

写真 提供:ライトポイント・ジャパン(16ページ)

 有線・無線を問わず、ネットワークの高速化を図るべく、新たな標準仕様が着々と開発されている。イーサネットの世界では、40ギガビット/100ギガビットイーサネットを実現する「IEEE 802.3ba」が登場。無線LANにおいても、次世代無線LAN規格として「IEEE 802.11ac/ad」の標準化が進む。

 ネットワークテスト製品ベンダー各社は、相次ぎ登場する新規格をテスト可能にすべく機能強化を図っている。本ホワイトペーパーは、次世代無線LAN規格である802.11acのテスト製品の選定ポイントを解説している。詳しくはホワイトペーパーに譲るが、本ホワイトペーパーは、802.11ac機器のテストツールに最低限求められるポイントとして以下の3点を挙げる。

  • ベクトル信号アナライザーとベクトル信号ジェネレーター(VSA/VSG)のIF(中間周波数)帯域幅
  • MIMO(Multiple Input Multiple Output)テストの対応状況
  • 送信機の変調精度

最新モバイル通信技術「LTE」のテストも

LTEの技術紹介

写真 提供:ローデ・シュワルツ・ジャパン(37ページ)

 無線ネットワークの中で重要性が増しつつあるのが携帯電話などのモバイルデータ通信だ。本ホワイトペーパーは、商用サービスも始まった携帯電話向け高速通信技術「LTE」のテストについて解説。ネットワークテスト製品を利用したLTEの信号生成やRF(高周波)解析の方法など、LTEの性能保証に必要なテストの内容を説明している。

 本ホワイトペーパーは、LTEのテスト方法に加えて、信号特性をはじめとするLTEの仕様や技術情報など、LTE自体の理解に役立つ情報も掲載している。

 今回紹介したホワイトペーパー以外にも、ホワイトペーパーダウンロードセンターでは、ネットワーク管理製品導入時に参考となる技術文書や製品資料、事例紹介などを掲載している。ぜひダウンロードしてご活用いただきたい。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news016.jpg

60歳以上の趣味、最多は「パソコン・インターネット」で6割超
ビジネスパーソンのスマートフォン利用事情から女性のInstagram活用状況、運動会のお弁当...

news107.jpg

コムニコ、SNS投稿とアカウントを分析するクラウドツール「POST365」の提供を開始
コムニコは、国内主要1000ブランドのSNS投稿、アカウントを分析するためのクラウドツール...

news101.jpg

日本の消費者の94%が広告ブロックソフトの利用を検討、動画広告のアンルーリーが調査
動画SSPを提供するアンルーリーは、「動画広告の将来に関する調査」を実施。日本の消費者...