2013年04月12日 08時00分 UPDATE
特集/連載

3つの選定ポイントを紹介失敗しない、セキュリティ対策に役立つ「MDM」の選び方

モバイルデバイス管理(MDM)製品をセキュリティ対策として導入する際、製品選定を進める上で考慮すべきポイントとは何か。3つのポイントに絞って解説する。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 スマートデバイスのセキュリティ対策として、端末を統合管理する「モバイルデバイス管理(MDM)製品」の導入を検討する企業は多い。本稿は、セキュリティ対策の観点から、適切なMDM製品を選ぶポイントを解説する。

 セキュリティ対策としてMDM製品を導入する場合、製品選定時に最低限検討すべきポイントとして以下の3つがある。

  • セキュリティポリシーに沿った端末制御ができるか
  • 必要とするセキュリティ機能があるか
  • 確実な制御が可能か

 以下、それぞれについて詳しく見ていく。

ポイント1:セキュリティポリシーに沿った端末制御ができるか

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news011.jpg

今どきシニア、半数が帰省してくる子や孫の交通費を負担――あおぞら銀行調べ
あおぞら銀行は、55〜74歳の男女約2000人を対象に「シニアのリアル調査」を実施し、結果...

news040.jpg

AIが業務要件に合わせてテキスト解析、データセクションがサービス提供
データセクションは、顧客の抱える課題や要望に合わせてカスタマイズ可能なAIテキスト解...

news015.jpg

バーチャルYouTuberが半年で4000人以上に――ユーザーローカル調べ
ユーザーローカルはCyberVと協力し、バーチャルYouTuberの市場成長ついて分析しました。