2013年07月11日 08時00分 UPDATE
特集/連載

消費税改正とシステム対応【第3回】消費税増税、システム対応の肝は「仕入税額控除」

消費税増税への対応は最終的にシステム改修などが必要になるケースが多い。ではどのような観点でシステムを確認すればいいのか。ポイントは「仕入税額控除」だ。

[岩谷誠治,会計意識]

消費税区分の設定方法

 今回は、消費税率改正に当たって会計システムを修正する際の留意点について解説する。販売や購買など、企業内の業務で発生する日々の取引は、仕訳データに変換されて一般会計システムに集められる。その際、各仕訳データには、消費税申告に必要な消費税区分が付与される。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news088.jpg

企業のネット炎上を疑似体験、ホットリンクが「働くひとのための炎上防災訓練」を販売
ホットリンクは、スタッフを起点としたネット炎上事案の防止を目指す危機管理プログラム...

news061.jpg

トレジャーデータが提供するデジタルマーケター育成の本格的なオンライン教材、その中身とは?
トレジャーデータはzero to oneと共同で開発した、デジタルマーケター育成のためのオンラ...

news046.jpg

モバイルニュースアプリの利用者数は4683万人――ICT総研調べ
モバイルニュースアプリ市場はここ数年で大きく拡大し、今後も利用者数の増加が見込まれ...