2018年11月01日 17時00分 公開
特集/連載

特選プレミアムコンテンツガイドiPhone XS以外のユーザーも気にすべき「iOS 12」新機能

Appleは2018年9月に「iOS 12」をリリースした。数ある新機能の中から、本稿ではビジネス利用に役立つ機能をピックアップして紹介する。

[TechTargetジャパン]

関連キーワード

Apple | Apple Watch | iPhone | iOS | スマートフォン


ダウンロードはこちら

 「iPhone XS/XS Max/XR」が発表され、iPhoneユーザーの注目を集めている。実はその裏でAppleの新OS「iOS 12」がリリースされているのを知っているだろうか。この新しいOSは最新のiPhoneだけでなく、一部の旧機種でも利用できる。iOS 12ではビデオ会議アプリケーション「FaceTime」のインタフェース刷新や「USB制限モード」実装による盗難対策など、ビジネスでの利用に役立つ機能が幾つもアップデートされている。

 本稿ではiOS 12に搭載された、ビジネスシーンで便利な機能を紹介する。新しいiPhoneを宝の持ち腐れにせず、業務の効率化に役立ててほしい。

プレミアムコンテンツのダウンロードはこちら

ALT ダウンロードはこちら

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

広告運用の自動化 できることとできないこと
日本の広告運用の現場にも自動化がようやく浸透し始めています。とはいえ、全てが自動化...

news069.jpg

デジタル広告の効果測定、7割の広告主が「Cookieだけでは足りない」――サイカ調査
クッキーだけでは足りないといっても、子どものおやつへの不満ではありません。もっとず...

news099.jpg

サイバー・バズ、YouTube企業公式チャンネルの運用代行サービスを開始
サイバー・バズは、YouTube企業公式チャンネルの運用代行サービスを開始した。