TechTargetジャパン

技術文書
基礎解説:Hadoop/Spark環境の効果を最大化するプラットフォームの条件
 オープンソースの分散コンピューティングミドルウェア「Hadoop」は、スケーラビリティや耐障害性などに優れていることで、データ分析基盤のデファクトスタンダードになっている。しかし、レイテンシの高さや、繰り返し処理などで時間がかかることが課題になってきた。 ...(2016/11/28 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

事例
慶應義塾大学がデジタルコンテンツ活用基盤に「テープアーカイブ」を採用した狙い
 慶應義塾大学における研究拠点であるデジタルメディア・コンテンツ統合研究センターは、これまで制作された作品や今後増えていく授業の撮影映像などのデジタルコンテンツの安全な保管、容易な活用のために、アーカイブシステムの基盤整備を検討していた。 「限られた予...(2016/3/24 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
2014年度上半期 教育ITニュースフラッシュ導入事例一覧表(導入製品分野別)
 TechTargetジャパンの「教育ITニュースフラッシュ」では2014年度上半期、教育機関のIT導入事例に関するニュースを数多く取り上げてきた。教育機関は2014年度上半期、どのようなIT製品分野に注目し、導入したのか。それを理解すべく、教育ITニュースフラッシュで取り上げ...(2014/9/30 提供:アイティメディア株式会社)

講演資料
Hadoopよりも高速なSparkの活用を積極推進するIBMは何をしようとしているのか?
 2009年にUC Berkeley AMPLabのプロジェクトとしてスタートした「Apache Spark」は、2010年にオープンソース化され、現在ではApache Software Foundationで最もアクティブなプロジェクトの1つとなった。SparkはHadoopと比較して、統計処理や機械学習のような「繰り返し計...(2015/11/30 提供:日本アイ・ビー・エム株式会社)

レポート
2014年度下半期 教育ITニュースフラッシュ導入事例一覧表(導入製品分野別)
 TechTargetジャパンの「教育ITニュースフラッシュ」では2014年度下半期(2014年10月から2015年3月)に、教育機関のIT導入事例に関するニュースを数多く取り上げた。教育機関が注目するIT製品分野を探るべく、教育ITニュースフラッシュで取り上げた導入事例を製品分野別...(2015/3/30 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
これでもう迷わない eポートフォリオとLMSのニーズ別選定ポイント
 2010年代に入り、アクティブラーニングの一環としてeポートフォリオやLMS(Learning Management System)を導入する大学が増加している。その背景には学生を中心に据えた学習が重要視され、教員が一方的に教える講義型ではなく、学生自身で課題を解決したりプレゼンテー...(2015/1/29 提供:日本事務器株式会社)

レポート
教育機関のIT製品導入に関する読者調査リポート(2013年10月)
 TechTargetジャパンは2013年10月1日から29日にかけて、教育機関のIT製品導入に関する読者調査を実施した。本リポートでは、授業や校務などで活用するIT製品や活用の課題、IT製品の投資意向、IT関連予算などについてまとめている。目的:教育機関におけるIT製品の活用実...(2013/11/8 提供:アイティメディア株式会社)

レポート
アンケート調査結果:データベースシステムを選ぶときのポイントは?
 デルはアイティメディアの協力を得て、@IT読者に対してデータベースシステムに関するアンケートを行った。その結果から見えてきた、500人以下の企業のデータベースシステムの利用実態と失敗しないデータベースシステム選定のポイントを解説する。 データベースシステ...(2008/4/21 提供:デル株式会社)

Loading