2006年08月18日 13時00分 公開
特集/連載

これが営業マンも営業本部長も顧客も喜ぶCRMだCRMで本当に売れる仕組みを作れ!【第2回】

CRMを導入しても期待したほどの効果が出ず、結局は使われなくなってしまうというケースは多い。このようなケースにおける問題の本質はどこにあるのだろう。最新の顧客マーケティング理論とITについて全4回の連載で徹底的に追求する。第2回のテーマは営業の現場が喜ぶCRMとは何か、その本質について考察する。

[TechTarget]

うまくいく方が不思議だ。CRMの真実

「なぜ当社のCRMはうまくいかなかったのか」という電話やメールでの問い合わせ質問が増えている。そんなことを質問されても答えようもないのだが、理由はわかっている。どこでも判で押したような同じ間違いをしでかしているのだ。どこの会社のCRMを見ても金太郎飴のようだ。だから、なぜうまくいかなかったのかという問いには明快な答えを出せる。

ITmedia マーケティング新着記事

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...