2007年07月17日 19時16分 公開
ニュース

沖電気工業、モバイル機器向けアイリス認証ミドルウェアを発売NEWS

モバイル機器の汎用カメラで利用者を認識

[TechTarget]

 沖電気工業(OKI)は7月17日、モバイル機器向けにアイリス認証(人間の目の瞳孔の縮小・拡大を調整する薄膜組織、アイリス模様から個人を識別する認証技術)をミドルウェアとして実用化した「モバイル機器向けアイリス認証ミドルウェアVer1.0」を同日より販売開始すると発表した。本製品は、モバイル機器のカメラによって利用者を高精度に認識する、「携帯アイリス認識技術」の導入に必要な機能を一体化したミドルウェア。さまざまなモバイル機器用OS上で動作し、他者による不正利用を防止するもの。

 本製品を組み込むことにより、モバイル機器は利用者をアイリス認識により、False Acceptance Rate(FAR:他人受け入れ率)10万分の1以下という精度で認証するため、盗難・紛失時などの他者による不正使用の防止に役立つとしている。また、モバイル機器で社外から社内業務システムにリモートアクセスする際の利用者認証や、モバイル機器を用いた高額電子決済時の利用者認証などでも効果を発揮する。さらには、幅広い種類のOSで動作可能なため、モバイル機器だけでなく利用者認証が必要な組み込み機器などでも利用できるという。

 同社は、携帯電話キャリア、モバイル機器・組み込み機器のメーカーおよび同種機器を使用するシステムインテグレーターなどの顧客向けに、本製品を積極的に販売していく計画だ。

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「高齢者のデジタルシフト」「応援消費」他、コロナ禍が変えた消費行動と今後の「個客」との付き合い方
コロナ禍で起きた消費行動の変化とはどのようなものか。変化に対応するために企業が取る...

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...