日本HP、SOA実装上の課題に3つの視点から対処する製品ポートフォリオNEWS

SOA実装上の課題にガバナンス、品質、管理の3つの視点から対処し、SOAのライフサイクル全体にわたりビジネスとテクノロジの最適化を実現する4製品をポートフォリオ化

2007年09月13日 17時42分 公開
[TechTarget]

 日本ヒューレット・パッカードは9月12日、SOA実装上の課題に3つの視点から対処する新製品ポートフォリオを発表した。

 同社によると、SOAは本格的な実装段階に入っているが、数多くのサービスモジュールが乱立しているため「何がどこにあるか分からない」「再利用されていない」「サービスに変更があった際のアプリケーションへの影響が予測できない」などといった新たな課題が出てきているという。これらを解決するには、全体のガバナンスの確立が重要であり、戦略・開発・運用までを含めたITライフサイクル全般にわたる管理および制御が必要となるため、同社は「SOAガバナンス」「SOA品質」「SOA管理」それぞれの分野に提供するソリューションを体系付け、ポートフォリオとして構築したという。

 ポートフォリオ化されたソリューションは以下の通り。既に提供されているSOAのサービス機能テストソリューション「HP Service Test 9.0」と「HP TestDirector for Quality Center 9.2 with Service Test Management」に加え、SOAガバナンスソリューション、SOA管理ソリューションを新たに販売開始する。

製品名 価格 販売開始日
SOAガバナンス HP Systinet 2.51 840万円(税別800万円〜) 10月1日
SOA品質 HP Service Test 9.0 100万8000円(税別96万円〜) 9月3日
HP TestDirector for Quality Center 9.2 with Service Test Management 672万円(税別640万円〜) 9月3日
SOA管理 HP SOA Manager 2.5 533万7150円(税別508万3000円〜) 10月1日

関連ホワイトペーパー

SOA | 運用管理 | HP(ヒューレットパッカード)


ITmedia マーケティング新着記事

news094.png

夏休み予算は平均5万8561円 前年比微減の理由は?――インテージ調査
春闘での賃上げや定額減税実施にもかかわらず、2024年の夏休みは円安や物価高の影響で消...

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...