2007年10月18日 18時06分 公開
ニュース

松下電工IS、コールセンターソリューション「eSmileCall」を発売NEWS

パッケージと支援サービスで、企画段階から本格運用までコールセンター構築をワンストップで提供

[TechTarget]

 松下電工インフォメーションシステムズ(松下電工IS)は10月18日、コールセンターソリューション「eSmileCall」を10月29日より発売すると発表した。

 本ソリューションの中核をなすコールセンターパッケージ「eSmileCall」は、同社のコールセンターパッケージ「おてがるコールセンター」の導入実績と運用ノウハウを基に新機能を拡充。基本機能として「受付応対履歴」「顧客情報管理」「商品情報管理」「FAQ登録・検索」「受付応対履歴検索」「メッセージ通知機能」「システム管理機能」「アクセスコントロール」「情報共有」を提供する。また、オプションとして「E-mail承認ワークフロー」「CTI連携」「他部門依頼」「アクセスログ管理」「FAQ管理」といった機能も用意している。

 シンクライアント環境の導入やアクセスログ管理のほか、オペレータ教育、情報分析、セキュリティ対策、データ連携などに対応する「コールセンター支援サービス」もユーザーの要望に応じて提供。同社は本ソリューションの提供により、導入企画段階から本格運用・情報活用まで、企業のコールセンター構築にワンストップで対応するとしている。

関連ホワイトペーパー

コールセンター | 顧客満足


ITmedia マーケティング新着記事

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...

news014.jpg

マーケティング担当者を消耗させる「商品情報」の取り扱い どうすれば解決できる?
デジタルマーケティングに携わる人にとって頭痛の種になりがちなのが、商品情報に関する...

news165.jpg

日本のデジタル広告はビューアビリティーが低くフラウド率が高い――IAS調査
日本におけるモバイルWeb環境のアドフラウド率はディスプレイで2.3%、動画で2.9%に達し...