2007年10月18日 18時06分 公開
ニュース

松下電工IS、コールセンターソリューション「eSmileCall」を発売NEWS

パッケージと支援サービスで、企画段階から本格運用までコールセンター構築をワンストップで提供

[TechTarget]

 松下電工インフォメーションシステムズ(松下電工IS)は10月18日、コールセンターソリューション「eSmileCall」を10月29日より発売すると発表した。

 本ソリューションの中核をなすコールセンターパッケージ「eSmileCall」は、同社のコールセンターパッケージ「おてがるコールセンター」の導入実績と運用ノウハウを基に新機能を拡充。基本機能として「受付応対履歴」「顧客情報管理」「商品情報管理」「FAQ登録・検索」「受付応対履歴検索」「メッセージ通知機能」「システム管理機能」「アクセスコントロール」「情報共有」を提供する。また、オプションとして「E-mail承認ワークフロー」「CTI連携」「他部門依頼」「アクセスログ管理」「FAQ管理」といった機能も用意している。

 シンクライアント環境の導入やアクセスログ管理のほか、オペレータ教育、情報分析、セキュリティ対策、データ連携などに対応する「コールセンター支援サービス」もユーザーの要望に応じて提供。同社は本ソリューションの提供により、導入企画段階から本格運用・情報活用まで、企業のコールセンター構築にワンストップで対応するとしている。

関連ホワイトペーパー

コールセンター | 顧客満足


ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

ナイキとアディダスに学ぶ ファンを増やす企業文化とは?
スポーツにおけるトップブランドの座を巡ってし烈な競争を繰り広げてきたナイキとアディ...

news046.jpg

DXにおける「コンサルティング力」とは?
DXが加速する中でコンサルティング人材へのニーズが高まっています。DXにおける「コンサ...

news202.jpg

AI活用、6割超の企業はPoC(概念実証)止まり――Accenture調査
「わが社でもAI活用を」と考えている企業は多いようですが、実際はどこまで進んでいるの...