2007年11月05日 20時39分 公開
ニュース

HOYAサービス、「HOYAシンクライアントASPサービス」の提供を開始NEWS

ネットワーク環境さえあればサーバ設備や運用担当者なしでシンクライアントを利用できるASPサービスを提供開始

[TechTarget]

 HOYAサービスは「HOYAシンクライアントASPサービス」の提供を11月5日より開始した。本サービスは、サーバ設備や運用担当者なしでシンクライアントを利用できるASPサービス。オフィスソフトは「Microsoft Office 2007」と「OpenOffice.org」、WebブラウザはInternet ExplorerとFirefoxを標準で利用できる。月額利用料は1ユーザー当たり6980円から(Microsoft Officeを利用しない場合は4980円から)。

 要望に応じてレンタルによるサーバやシンクライアント端末、閉域ネットワーク環境の提供、独自アプリケーションへの対応といったオプションサービスも行う。また、HOYAサービスのデータセンターに設置したサーバを共用するパターン、専用サーバを利用者のオフィスに設置して利用するパターン、専用サーバをHOYAサービスのデータセンターに設置するパターンなど、導入パターンを選べるようになっている。

関連ホワイトペーパー

シンクライアント | ASP


ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...