ウイングアークとフィードパス、SaaS事業で業務提携NEWS

フィードパスの「サイボウズ Office 6 for ASP」とウイングアークの帳票サービス「帳票SaaS」を連携させ、「サイボウズ Office 6 for ASP」上での新しい帳票機能としてサービス提供を開始する

2007年11月13日 19時34分 公開
[TechTarget]

 ウイングアーク テクノロジーズ(以下、ウイングアーク)とフィードパスは11月13日、SaaS事業における業務提携を発表した。この提携により、フィードパスがSaaS型で提供している「サイボウズ Office 6 for ASP」とウイングアークのSaaS型帳票サービス「帳票SaaS」とを連携し、2008年1月からサイボウズ Office 6 for ASP上での、新しい帳票機能としてサービス提供を開始する。

 両サービスの連携により、サイボウズOffice 6 for ASPユーザーは「スケジュール」や「ワークフロー」などの機能に最適化された帳票をダイレクトに作成でき、印刷、出力が可能になる。また、帳票フォームの変更および新規開発はウイングアークが運営する帳票開発支援総合サービスサイト「帳票匠屋」の帳票開発支援サービスで請負い、複雑化するビジネスニーズに柔軟に対応していくとしている。

関連ホワイトペーパー

帳票 | SaaS | サイボウズ | グループウェア


ITmedia マーケティング新着記事

news026.png

「サイト内検索」&「ライブチャット」売れ筋TOP5(2024年7月)
今週は、サイト内検索ツールとライブチャットの国内売れ筋TOP5をそれぞれ紹介します。

news136.jpg

「Vポイント」「Ponta」と連携したCTV向けターゲティング広告配信と購買分析 マイクロアドが提供開始
マイクロアドは、VポイントおよびびPontaと連携したCTV向けのターゲティング広告配信を開...

news105.jpg

Netflixの広告付きプランが会員数34%増 成長ドライバーになるための次のステップは?
Netflixはストリーミング戦略を進化させる一方、2022年に広告付きプランを立ち上げた広告...