2007年11月19日 20時05分 UPDATE
ニュース

NEWSクリアスウィフト、Linux版アンチスパムソフトを無償配布

メールセキュリティソフト「MIMEsweeper for SMTP」の既存顧客を対象に、アンチスパムソフトの新製品「MIMEsweeper for SMTP Edge Server」を無償配布

[TechTarget]

 クリアスウィフトは11月16日、メールセキュリティソフト「MIMEsweeper for SMTP 5」の既存ユーザーを対象に、Linux版アンチスパムソフト「MIMEsweeper for SMTP Edge Server」日本語版の無償配布を12月10日より開始すると発表した。クリアスウィフトのWebサイトからのダウンロードにより提供される。

 本製品は、MIMEsweeper for SMTPユーザーに対してアンチスパム機能のみをDMZ(DeMilitarized Zone:非武装地帯)上に展開できるようにしたもの。アンチスパムエンジン「SPAMLogic」、接続中のすべてのSMTPホストを自動的に確認できる「TRUSTmanager」、疑わしいメールをいったん受信拒否する「GreyListing」といった機能を搭載している。

関連ホワイトペーパー

スパム | 業務改善 | セキュリティ対策


ITmedia マーケティング新着記事

news046.jpg

F1層(20〜34歳女性)に聞く「タピオカドリンクを飲む理由」――ミュゼマーケティング調べ
タピオカドリンクを購入する理由などを、20〜34歳女性1764人にリサーチしています。

news043.jpg

「GAFA」を脅威と言う前に正しく理解する――オプトホールディング鉢嶺 登氏インタビュー
『GAFAに克つデジタルシフト』(日本経済新聞出版社)を上梓したオプトホールディング代...

news015.jpg

ラグビーに関心を持つ人が急増――マクロミルと三菱UFJリサーチ&コンサルティングが調査
「2019年スポーツマーケティング基礎調査」の結果から速報値を紹介します。