2007年11月19日 20時05分 公開
ニュース

クリアスウィフト、Linux版アンチスパムソフトを無償配布NEWS

メールセキュリティソフト「MIMEsweeper for SMTP」の既存顧客を対象に、アンチスパムソフトの新製品「MIMEsweeper for SMTP Edge Server」を無償配布

[TechTarget]

 クリアスウィフトは11月16日、メールセキュリティソフト「MIMEsweeper for SMTP 5」の既存ユーザーを対象に、Linux版アンチスパムソフト「MIMEsweeper for SMTP Edge Server」日本語版の無償配布を12月10日より開始すると発表した。クリアスウィフトのWebサイトからのダウンロードにより提供される。

 本製品は、MIMEsweeper for SMTPユーザーに対してアンチスパム機能のみをDMZ(DeMilitarized Zone:非武装地帯)上に展開できるようにしたもの。アンチスパムエンジン「SPAMLogic」、接続中のすべてのSMTPホストを自動的に確認できる「TRUSTmanager」、疑わしいメールをいったん受信拒否する「GreyListing」といった機能を搭載している。

関連ホワイトペーパー

スパム | 業務改善 | セキュリティ対策


ITmedia マーケティング新着記事

news088.jpg

Amazon最強伝説を検証する
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news041.jpg

TwitterとShopifyが提携 米国のマーケターが熱視線を送る“ソーシャルコマース”とは?
TwitterはShopifyとの提携により、米国においてEC機能を拡張する。

news103.jpg

脱Cookie時代にデジタル広告が取り戻すべきものとは?
インターネット黎明期からデジタル広告の市場創造に携わってきた著者が今、気象データの...