2007年11月19日 20時05分 UPDATE
ニュース

NEWSクリアスウィフト、Linux版アンチスパムソフトを無償配布

メールセキュリティソフト「MIMEsweeper for SMTP」の既存顧客を対象に、アンチスパムソフトの新製品「MIMEsweeper for SMTP Edge Server」を無償配布

[TechTarget]

 クリアスウィフトは11月16日、メールセキュリティソフト「MIMEsweeper for SMTP 5」の既存ユーザーを対象に、Linux版アンチスパムソフト「MIMEsweeper for SMTP Edge Server」日本語版の無償配布を12月10日より開始すると発表した。クリアスウィフトのWebサイトからのダウンロードにより提供される。

 本製品は、MIMEsweeper for SMTPユーザーに対してアンチスパム機能のみをDMZ(DeMilitarized Zone:非武装地帯)上に展開できるようにしたもの。アンチスパムエンジン「SPAMLogic」、接続中のすべてのSMTPホストを自動的に確認できる「TRUSTmanager」、疑わしいメールをいったん受信拒否する「GreyListing」といった機能を搭載している。

関連ホワイトペーパー

スパム | 業務改善 | セキュリティ対策


ITmedia マーケティング新着記事

news008.jpg

ツイートから見る訪日外国人の高評価観光スポット――東京海上日動火災保険とNTTデータ調査
ソーシャルビッグデータを活用した全国インバウンド観光調査の結果です。

news008.jpg

AmazonがAppleとGoogleを抑えトップブランドに――BrandZ 2019
世界最大級の広告代理店WPPとその調査・コンサルティング業務を担うKantarによる「世界で...

news035.jpg

人工知能「Adobe Sensei」は日本のデジタル広告市場をどう変えるのか
「Adobe Advertising Cloud」の事業責任者に広告業界で経験豊富なエキスパートが就任。日...