2007年12月14日 19時44分 公開
ニュース

ソフトブレーン、Windows Mobile対応のCRM・SFAオフラインアプリケーションを発売NEWS

「eセールスマネージャー」のオフラインアプリケーション「eセールスマネージャー for Windows Mobile」の販売を開始。携帯電話などの電波受信圏外でも入力業務が可能に

[TechTarget]

 ソフトブレーンは12月14日、CRM・SFAアプリケーション「eセールスマネージャー」のオフラインアプリケーション「eセールスマネージャー for Windows Mobile」の販売を開始した。

 eセールスマネージャーは開発当初から携帯電話・PHSからのアクセスに対応していたが、今回販売開始したeセールスマネージャー for Windows Mobileは、Windows Mobile端末でのオフライン作業を実現。電波受信圏外でも活動報告などの入力業務をオフラインで行え、電波受信圏外から電波受信圏内に移動した際に最新の情報に同期する。サーバと通信することで、当日前後2週間分のスケジュール、案件情報、顧客情報、パーソン情報などがWindows Mobile端末に同期される。価格は、1ライセンス3万円。

 なお、「eセールスマネージャー for Windows Mobile中国語版」も同時発売している。

関連ホワイトペーパー

Windows Mobile | CRM | SFA


ITmedia マーケティング新着記事

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...