2011年12月06日 09時00分 UPDATE
特集/連載

Windows 8に向けてIT管理者が準備すべきこと(前編)IT管理者がチェックすべきWindows 8の機能と仕様

Windows 8はいずれ企業にも入ってくる。このクライアントOSを管理する立場から、あらためてWindows 8の各機能を検討してみよう。

[Serdar Yegulalp,TechTarget]

 「Windows 8(コードネーム)」の最初のプレビュー版(Developer Preview)がリリースされたときにメディアの話題の中心になったのは、新しいタッチ対応ユーザーインタフェース(UI)など、エンドユーザー向けの機能だった。しかし、IT管理者が将来的な展開や管理を見据えて注意しておくべき内部的な変更も、同じくらいある。

 Windows 8の正式リリースはまだ先であるため、具体的な変更内容については依然として流動的な部分がある。しかし米Microsoftは、Windows 8にどのような課題やメリットがあるかイメージできるくらいの情報は提供している。本稿ではこれまで公開されている情報を踏まえて、IT管理者に関係のありそうな点をまとめてみた。

ITmedia マーケティング新着記事

news105.jpg

ITツールの利用効果に対する実感に世代間ギャップ――Dropbox Japan調査
国内企業における創造性とITツール利用に関する実態調査です。

news035.jpg

エードット×BIRDMAN デジタルクリエイティブ界の強力タッグが目指す「広告のいらない世界」
プロデュースカンパニーとして急成長中のエードットが総合クリエイティブプロダクション...

news092.jpg

10代女子に聞いたお年玉の使い道、「貯金」「推し活」が上位に――バイドゥ調べ
イマドキの女子はもらったお年玉をどう使っているのでしょうか。