2012年01月13日 09時00分 UPDATE
特集/連載

モバイル業務利用を阻むコストの壁【前編】海外出張のたびに5万ドル? スマートフォンに掛かるこれだけのコスト

スマートフォンやタブレットの企業利用に当たって対処すべき課題はセキュリティだけではない。CIOの関心の中心はむしろ「コスト」にある。

[Linda Tucci,TechTarget]

 複数のユーザー企業のCIOが、モバイル端末の企業利用について私的に議論するために集まったとする。そこではどんなことが話し合われるだろうか?

 スマートフォンタブレットなど、一般消費者向けのIT製品を企業利用する動きは否応なく進んでいる。従業員がこうした製品を利用するのを止めるのは難しい。懸念材料として真っ先に挙げられるのはセキュリティだが、CIOたちの関心の中心はそれではない。むしろ大きいのはコストに対する懸念だ。

 米調査会社Gartnerが最近開催したあるシンポジウムで、100人以上のCIOやITプロフェショナルが会合した。そのときの議題として最も白熱したのはコストだった。

ITmedia マーケティング新着記事

news126.jpg

SMSでもワンツーワン配信、ユミルリンクが「Cuenote SMS」に機能追加
SMS配信サービス「Cuenote SMS(キューノート SMS)」にURLクリックカウント、差し込み配...

news066.jpg

継続・解約の理由は? 電通ダイレクトマーケティングが健康食品とスキンケア化粧品の定期購入者の実態を調査
年間購入金額は「1万円〜2万円未満」が2割ほどで最も多く、高年齢ほど年間購入金額が大き...

news042.jpg

Tableauが考えるデータドリブン経営におけるコミュニティーの役割
データ活用を組織全体にスケールさせる上で欠かせないこととは何か。