2011年11月14日 09時00分 公開
特集/連載

タブレットからMicrosoft Officeを安価に利用する方法とは?タブレット活用時のOfficeライセンス管理術【後編】

タブレット端末から社内のMicrosoft Officeを利用するのに必要なライセンス料金は決して安くない。後編では、タブレット端末からOfficeを安価に利用するための手段を解説する。

[Paul DeGroot,TechTarget]

 前編「タブレットからのMicrosoft Office利用に必要なライセンス料金は?」では、タブレット端末から社内のMicrosoft Officeを利用する際に発生するライセンス料金について解説した。場合によってはタブレット端末1台当たり1000ドル以上になるというOfficeの利用コストをいかに抑えるか。後半ではコスト削減の具体的な手段を説明する。

ITmedia マーケティング新着記事

news070.jpg

現金主義からキャッシュレス利用へのシフト 理由の一つに「衛生」も――クロス・マーケティング調査
キャッシュレス利用が顕著に増加。金額によって支払い方法の使い分けが定着しつつあるよ...

news021.jpg

中国Z世代の心をつかむ「bilibili」、越境マーケティングにどう活用する?
「bilibili」のKOL(インフルエンサー)を活用したマーケティング手法と事例について、ア...

news154.jpg

孫消費急減、女性のLINE利用増――ソニー生命「シニアの生活意識調査2020」
毎年恒例の「シニアの生活意識調査」。2020年のシニアの傾向はどうなっているでしょう。