仮想デスクトップに最適なクライアント端末を選ぶ方法ゼロクライアントという選択も

仮想デスクトップ(VDI)を導入するに当たって重要なのがシンクライアント選びだ。VDIプロジェクトの成否に大きな影響を及ぼすため、管理方法や展開方法など、管理の容易さに着目して最適な製品を選ぼう。

2012年06月26日 09時00分 公開
[Alastair Cooke,TechTarget]

 仮想デスクトップインフラストラクチャ(VDI:Virtual Desktop Infrastructure)プロジェクトをスタートさせるに当たって、最も重要な決断の1つとなるのがシンクライアントの選択だ。現在、さまざまなベンダーから多様なVDIクライアントが提供されており、それぞれの製品は独自のアプローチを採用している。どのような管理オプションを求めるのか、どのようにクライアントを展開し、どのような機能が必要なのか。そうした検討に加え、ゼロクライアントについても忘れてはならない。

 最適なシンクライアントを見つけるために、以下の点について検討してみよう。

ITmedia マーケティング新着記事

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...

news135.png

インターネットの利用環境、女性の66%は「スマホのみ」――LINEヤフー調査
LINEヤフーが実施した2023年下期のインターネット利用環境に関する調査結果です。

news108.png

LINEで求職者に合った採用情報を配信 No Companyが「チャットボット for 採用マーケティング」を提供開始
就活生が身近に利用しているLINEを通して手軽に自社の採用情報を受け取れる環境を作れる。