2012年06月26日 09時00分 公開
特集/連載

仮想デスクトップに最適なクライアント端末を選ぶ方法ゼロクライアントという選択も

仮想デスクトップ(VDI)を導入するに当たって重要なのがシンクライアント選びだ。VDIプロジェクトの成否に大きな影響を及ぼすため、管理方法や展開方法など、管理の容易さに着目して最適な製品を選ぼう。

[Alastair Cooke,TechTarget]

 仮想デスクトップインフラストラクチャ(VDI:Virtual Desktop Infrastructure)プロジェクトをスタートさせるに当たって、最も重要な決断の1つとなるのがシンクライアントの選択だ。現在、さまざまなベンダーから多様なVDIクライアントが提供されており、それぞれの製品は独自のアプローチを採用している。どのような管理オプションを求めるのか、どのようにクライアントを展開し、どのような機能が必要なのか。そうした検討に加え、ゼロクライアントについても忘れてはならない。

 最適なシンクライアントを見つけるために、以下の点について検討してみよう。

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

AI活用で日本が米国に追い付く――PwC調査
PwC Japanグループが日本で実施した調査の結果から、日本企業によるAI活用が大きく進み、...

news036.jpg

SaaS企業の成功メソッド「PLG」を実践するための組織作りとは?
成長を続けるSaaS企業には組織としての共通点がある。それは具体的にどのようなものだろ...

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...