2013年05月17日 08時00分 公開
特集/連載

変化するインフラの構成/資産情報を一元管理できるNEC「WebSAM AssetSuite」IT資産管理製品紹介【第4回】

国内シェア上位のIT資産管理製品ベンダーを取材する本連載。今回はシステム運用管理の観点からIT資産管理の機能向上を追求したNEC「WebSAM AssetSuite」を紹介する。

[内野宏信,TechTargetジャパン]

 NEC統合運用管理製品「NEC WebSAM」シリーズの1製品として、IT資産管理ソフトウェア「WebSAM AssetSuite Ver.3.2」(以下、WebSAM AssetSuite)を2011年8月から提供している。各IT資産の情報とシステム構成情報をひも付けて管理できるなど、運用管理の確実化にフォーカスしている点が特徴だ。クライアントPCが100台〜数万台という幅広い規模の企業に多くの導入実績を持つ。

自社のシステム運用事情に即して使える5つのインベントリ収集形式

ITmedia マーケティング新着記事

news158.jpg

「リベンジ消費」は限定的、コロナ禍以前の状態に完全に戻ると考える人はわずか25%――野村総合研究所調査
コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動はどうなるのか。野村総合研究所...

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...