2013年05月17日 08時00分 UPDATE
特集/連載

IT資産管理製品紹介【第4回】変化するインフラの構成/資産情報を一元管理できるNEC「WebSAM AssetSuite」

国内シェア上位のIT資産管理製品ベンダーを取材する本連載。今回はシステム運用管理の観点からIT資産管理の機能向上を追求したNEC「WebSAM AssetSuite」を紹介する。

[内野宏信,TechTargetジャパン]

 NEC統合運用管理製品「NEC WebSAM」シリーズの1製品として、IT資産管理ソフトウェア「WebSAM AssetSuite Ver.3.2」(以下、WebSAM AssetSuite)を2011年8月から提供している。各IT資産の情報とシステム構成情報をひも付けて管理できるなど、運用管理の確実化にフォーカスしている点が特徴だ。クライアントPCが100台〜数万台という幅広い規模の企業に多くの導入実績を持つ。

自社のシステム運用事情に即して使える5つのインベントリ収集形式

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

ブランドは信頼に値するか? 「イエス」は日本ではわずか38%――エデルマン・ジャパン調査
エデルマン・ジャパンは、世界8カ国、1万6000人を対象に実施した消費者意識調査の日本に...

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...

news044.jpg

誰のためのBI? 本当の「アナリティクスの民主化」って? マイクロストラテジー・ジャパン社長に聞く
「エンタープライズBI+セルフサービスBI」を掲げるMicroStrategy。同社日本法人社長に話...