2013年05月23日 08時00分 公開
特集/連載

「SSOは安全性を下げる」が間違いである理由あらためて検証するSSOの効果

単一のID/パスワードで複数システムへログインできる「シングルサインオン(SSO)」。着実に進化してきた現在のSSO製品の実力をあらためて検証する。

[斉藤松作,ノベル]

 一度の認証で複数のシステムに対する自動的なアクセスを実現する「シングルサインオン(SSO)」。SSOには、エンドユーザーの利便性と生産性を向上する、データセキュリティのレベルを上げる、ITの間接コストを低減するといったさまざまなメリットがある。

 SSOの導入で期待できる具体的な効果は、以下の5点だ。

ITmedia マーケティング新着記事

news022.jpg

「サイト内検索」ツール(有償版) 国内売れ筋TOP10(2021年7月)
サイト内検索(サイトサーチ)ツールは検索窓から自社サイト内のコンテンツを正確に、効...

news139.jpg

SNSの利用時間は77.8分、Instagram利用率は50%超え――Glossom調査
スマートフォンでの情報収集に関する定点調査。スマートフォンの利用時間は順調に増加し...

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...